ー 2012年3月5日

2/24-26 東北・気仙沼-大島-石巻への旅に行ってきました。。。

2月の最終週の週末に、被災地の人達に「房耳で指編み教室」を開催する為に
糸編関係経営者3人で気仙沼~大島~石巻へキャラバンツアーに行ってきました。
その時の事をブログに描くには今しばらくお時間を頂戴するとして、
取り急ぎ【アルバム】をアップしてみましたのでご覧下さい。

今回のキャラバンツアーのメンバーは、
 ・房耳の端材の再生を模索している『大城戸織布』の大城戸氏
 ・神戸市でニット製品貿易(OEM)をされている『(有)プレッソ』の足立氏
 ・ニットのアパレル企画会社を営む当社『㈱インプルーヴ』ニットデザイナー鈴木
…の3人でした。

今回伺った大島の仮設施設にお住まいの皆さんも、石巻で在宅避難されている皆さんも、
皆、他力をあてにすることなく、自力で踏ん張っておられるのが痛いほど伝わりました。
最終日に伺った石巻で出逢ったお母さんが私達に、「こんな風に一生懸命指編みしてたら、
一時でもあの日の事を思い出さずに済むよー、ありがとね。」と…
皆さん、あの津波に呑まれながら生き延びた方々ばかりで、その体験たるや壮絶なものでした… 

帰り際には「あんたらみんな糸で繋がってて私らの所にも来てくれたから、
糸編だけに絆やね~!きっと又来てよー」と言って見送って下さいました。
私達も、この1回限りで終わる事なく、きっと又ここへ戻ってきて辛い事を忘れられる
ひと時を皆さんにプレゼントしたいと思います。

あれからもう1年です… 今一度、私達の小さな力でも何かできる事がないか、
模索したいと思います。。

ホームに戻る
ニットウェア企画専門だからできる!
インプルーヴの
強みとは?
SDS-ONE/PGM ニット相談室予約 詳しくはこちら
お気軽に
ご相談ください!
納得する商品があがってこない
自社製品を向上させたい
…など、ニット商品企画についての
お悩み事はありませんか?
もしかしたら私たちが
お力になれるかもしれません。
初めての方でも、
お気軽にご相談ください。
ニットカウンセリング予約へ contact contact
スタッフブログ
ディレクション/デザイナー
代表 鈴木弘美
きっとできると信じて…
ニットって何?編地って 何のこと? ニット用語の「ゲージ」ってなに?


スタッフブログ・ Hatena Blog
パタンナー
オカモト
パタンナーaridonのメモ帳


remix style - オフィスウェアのコンサルタント
このエントリーをはてなブックマークに追加