こんにちはー
『ニットデザイナー・HIROMI』こと、鈴木弘美 です。

早速に。。。
今週は、年初からとても嬉しいお話が☆

昨年末、HPのお問合せフォームからご相談を受けた
案件のクライアント様から、
東京コレクションの参加ブランドに正式にクレジット
されました!!」と~\(~o~)/

思えば、つい先月の初めごろの話です。
「ニットのセーターをデビューコレクションのラインナップに
加えたいが、自分が思うものを形にしてもらえる先が見つから
ないのです」とのご相談。

最初お聞きした時点で既に物理的な条件(時間軸)があまりに
難しかったのでどうしたものかと思ったのですが、色々お聞き
していると、この方の「正直、ニットじゃなくても、作ろうと
思えば作れる。でも、ニットがわからないからってぼくは
逃げたくないんです
。」
と仰る言葉に動かされお手伝いを即決、彼のイメージを形に
する作業に取り掛かりました。

ニットを作った事がない方がニットで自分の世界を表現したい
といっているのですから、それを実現してあげるのは私達に
しかできないシゴトだと思ってー

そのクライアント様から、無事に実物審査を通過して正式に
コレクションデビューが決まったとの吉報を頂いたのです☆
こうして報告のご連絡を頂けるなんてとても嬉しく思います。

ブランド名は「Tenbo」-テンボ- 
デザイナーさんは「鶴田能史」さんと仰います。
今回のお仕事をご縁にFBフレンドさんにもなりました。
https://www.facebook.com/tsurutenbo?pnref=friends.search

彼が考えるユニバーサルファッションの世界ををランナウェイで
表現されるそうです。

来週には審査通過したファーストサンプルが当社に戻って
くるので、3月の開催に向けてクライアント様のイメージと
そこに込められた想いがきちんと商品に反映されるよう、
私達も工場さんと共にラストスパート尽力させて頂きます☆

鶴田さん、陰ながら応援しておりますよ~\(~o~)/

http://tokyo-mbfashionweek.com/jp/brands/detail/tenbo/

improve編集部
お問い合わせ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です